• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1428
  • 公開日時 : 2016/08/31 10:56
  • 更新日時 : 2020/12/18 11:31
  • 印刷

エラーコード「E1-7.0」「E1-7.1」「E1-8.0」が表示されました。

カテゴリー : 

回答

【安全上のご注意】
  1. 以下の調査および処置作業 を行う場合は、電気工事士の資格を有する方が行ってください。
    経験を有しておらず専門の知識がない方は作業を行わないでください。
  2. 以下の調査および処置作業は、該当製品の保守・点検に習熟し内在する危険を理解している方が行ってください。
  3. マニュアルの「安全上のご注意/安全上の要点/使用上の注意」などの記載事項に従ってください。

●エラー内容
E1-7.0 / E1-7.1:瞬時過電圧検出
E1-8.0:瞬時電圧低下検出

●原因
E1-7.0:商用系統電圧で瞬間的に123V以上を検出しました。
E1-7.1:交流出力端子電圧が瞬間的に350V以上を検出しました。
E1-8.0:・商用系統の電圧が15V以下になっています。
     ・交流側のヒューズが切れている可能性があります。

●処置
<ソーラーパワーコンディショナ>
商用系統の電圧が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、太陽光発電用ブレーカを「オフ」にして、お買い上げの販売店へ連絡してください。
※自立運転時にも「E1-1.0」、「E1-7.0」が表示されることがあります。
 故障の可能性がありますので、お買い上げの販売店へ連絡してください。

<蓄電システム>
商用系統の電圧が正常に戻ると、自動的に運転を再開します。
エラーが解消されない場合は、システムを完全停止させてお買い上げの販売店へ連絡してください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ
ページの先頭へ