• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 298
  • 公開日時 : 2017/01/12 10:00
  • 更新日時 : 2020/05/18 11:09
  • 印刷

復電時にパワーコンディショナを手動復帰させることはできますか?

回答

以下の形式では、停電が復旧したときのパワーコンディショナの復帰方法を手動復帰に設定することができます。
 
シリーズ 形式
単相 屋内仕様 KPKシリーズ KPK-A KPK-A30 / KPK-A40 / KPK-A55
KPK2 KP30K2-A / KP40K2-A / KP55K2-A
KP40K2-P-A / KP55K2-P-A
KP30K2* / KP40K2* / KP55K2*
KPK KP40K2-P / KP55K2-P
KP40K-P / KP55K-P
単相 屋外仕様 マルチ入力
KPRシリーズ
KPR-A KPR-A48-J4 / KPR-A56-J4
単相 屋外仕様 KPMシリーズ KPM2
KP44M2 / KP55M2 / KP44M2-J4 / KP55M2-J4
KP44M2-PJ4 / KP55M2-PJ4
KP44M2-SJ4 / KP55M2-SJ4
KPM KP44M-A / KP55M-A / KP44M-J4-A / KP55M-J4-A
KP44M-PJ4-A / KP55M-PJ4-A
KP44M-SJ4 / KP55M-SJ4
KP44M* / KP55M* / KP44M-J4* / KP55M-J4*
KP44M-PJ4 / KP55M-PJ4
単相 屋外仕様 KPWシリーズ KPW-A48-J4
KPW-A55-J4 / KPW-A55-SJ4
単相 完全自家消費用 KPW-A-2シリーズ KPW-A55-2PJ4 / KPW-A55-2J4
KPW-A55-2SPJ4 / KPW-A55-2SJ4
単相 屋外仕様 KPVシリーズ KPV-A55-J4 / KPV-A55-SJ4
三相 屋外仕様 KPTシリーズ KPT-A99 / KPT-A100 / KPT-A123
KPT-A99-E / KPT-A100-E / KPT-A123-E
ハイブリッド蓄電システム KP55S KP55S3-HY-3A / KP55S3-HY-4A
KP55S3-SHY-3A / KP55S3-SHY-4A
フレキシブル蓄電システム KPAC-B KPAC-B25 / KPAC-B25-S
KPAC-A KPAC-A25 / KPAC-A25-S / KPAC-A40
* 14年機能アップ版のみ対応。
 製造番号の右側にVAなど「V」から始まる英字表記があるものが該当します。
 製造番号は外装箱もしくは本体側面の銘板に記載しています。

復帰方法の初期値は「300秒後に自動復帰」です。
手動復帰にする場合は、施工マニュアルをご確認のうえ、整定値「HLD(投入遅延時間)」を設定変更してください。
※三相パワーコンディショナKPTシリーズでは、
 取扱説明書をご確認のうえ、整定値「復帰後投入阻止時間」を設定変更してください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ
ページの先頭へ