• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9618
  • 公開日時 : 2020/10/27 09:12
  • 更新日時 : 2021/09/02 16:29

マルチ蓄電プラットフォームの設置にはどのくらいのスペースが必要ですか?

【安全上のご注意】
1.設置及び配線作業を行う場合は、電気工事士の資格が必要です。
 経験を有しておらず専門の知識がない方は、作業を行わないでください。

2.保守・点検の作業は、本装置の保守・点検に習熟し内在する危険を理解されている方が行ってください。

マルチ蓄電プラットフォームはシステム構成により機能が異なります。
単機能
蓄電システム

マルチ蓄電
パワーコンディショナ

蓄電池ユニット
 
マルチ蓄電
システム用
ゲートウェイ

特定負荷用分電盤
   
ハイブリッド
蓄電システム

マルチ蓄電
パワーコンディショナ

PVユニット

蓄電池ユニット

マルチ蓄電
システム用
ゲートウェイ

特定負荷用分電盤
 
全負荷対応型
ハイブリッド
蓄電システム

マルチ蓄電
パワーコンディショナ

PVユニット

トランスユニット

蓄電池ユニット

マルチ蓄電
システム用
ゲートウェイ

全負荷用分電盤

▼以下よりシステムに必要な機器を選び、設置に必要なスペースをご確認ください。

 詳細は必ず施工マニュアルをご覧ください。
 施工マニュアルはこちらのダウンロードサイトよりダウンロードすることができます。
 ※ダウンロードサイトのご利用にはユーザ登録が必要です。ユーザ登録方法はこちらのご質問をご覧ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ
ページの先頭へ