• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 10285
  • 公開日時 : 2022/01/17 11:30
  • 更新日時 : 2022/07/04 16:32
  • 印刷

みんなでつくるエコ活サークルとは何ですか?どうすれば参加できますか?

回答

「みんなでつくるエコ活サークル」は、当社が国の制度であるJ-クレジット制度を活用し、
お客様がご家庭で太陽光発電を自家消費することで創り出した「環境価値」を無償で還元させていただくサービスです。
サービスへの登録・利用は無料です。
詳細はこちらをご覧ください。



<参加条件> 以下をすべて満たしていただく必要があります。
  • マルチ蓄電プラットフォームKPBP-Aシリーズ ハイブリッド蓄電システム(特定負荷・全負荷どちらも対象)を設置済であること

    ・マルチ蓄電プラットフォーム 単機能蓄電システムは、太陽光発電システムを併設している場合を含め対象外です。
     ただし、単機能蓄電システムに機器を追加して、
     ハイブリッド蓄電システムまたは全負荷対応型ハイブリッド蓄電システムへ機能拡張すると参加可能になります。
     マルチ蓄電プラットフォームのシステム構成、構成機器についてはこちらのご質問をご覧ください。

     
  • 当社の遠隔モニタリングサービスに登録完了済で、利用登録は個人名で行われていること
    ・法人のお客様は対象外となります。
    ・遠隔モニタリングサービスの登録・利用は無料です。
     遠隔モニタリングサービスについてはこちらのご質問をご覧ください。

     
  • マルチ蓄電プラットフォームをインターネットに常時接続していること
     
  • 自家発電装置(エネファームなど)を設置していないこと
    ・マルチ蓄電プラットフォーム ハイブリッド蓄電システム+太陽光発電システム併設の場合は参加可能です。
     ただし、併設の太陽光発電システムの発電量は「みんなでつくるエコ活サークル」の還元対象外となります。

     
  • 他の類似制度やJ-クレジットの別のプロジェクトに登録していないこと
     
  • 蓄電システムの稼働開始日が、「みんなでつくるエコ活サークル」への申込日の2年前の日以降であること

<参加方法>
「みんなでつくるエコ活サークル」は遠隔モニタリングサービスからの参加登録が必要です。
参加方法の詳細はこちら(PDF)をご覧ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ
ページの先頭へ