• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9359
  • 公開日時 : 2020/07/08 17:29
  • 更新日時 : 2021/03/04 16:32
  • 印刷

ゲートウェイに接続できるパワーコンディショナを教えてください。

回答

以下のとおりです(2020年11月現在)

【太陽光発電システム:太陽光発電システム用ゲートウェイ】
形式 KPK
 
KPM
KPR
KPW
KPW-A-2
KPV
KPT
自家消費用
KP-GWSC-A
KP-GWSC-A-1
× × KPR
×
自家消費×
余剰〇*
自家消費
余剰
自家消費×
余剰〇*
×
KPR-A
自家消費×
余剰〇*
* パワーコンディショナKPR-A、KPW、KPVは、通常の太陽光発電システムで余剰買取方式の場合に接続可能です。
 (KPR-A、KPW、KPVは完全自家消費システムには使用できません)

【マルチ蓄電プラットフォーム:マルチ蓄電システム用ゲートウェイ】
形式 KPBP-A
KP-GWBP-A

【フレキシブル蓄電システム:蓄電システム用ゲートウェイ】
形式 KPAC-B
KPAC-A
KP-GWBT-A
×*
* フレキシブル蓄電システムKPAC-Aシリーズは、専用のモニタリング機器リモートコントローラKP-RC1B-Rをお使いください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ページの先頭へ
ページの先頭へ